そらのわーるど

旅を仕事にって本当に出来るの?システムエンジニアとして会社勤めしていた私がニートになって徹底検証!

ダイスケさんが座った場所観光地計画 @スロバキア

 

 

 

みなさんこんにちは。そらのです。

 

4カ国目にして(日数的にはちょうど折り返し地点です)やっと、やっと、要領を得たかのように今からみなさんに発信したいことをかけるのでドキドキしています。

気持ちが先走って、キーボードを叩く場所を間違えがちです。

 

さて、私にとって1万人チャレンジ4カ国目。

 

 

スロバキア・ブラチスラヴァにきております。

宿のあるオーストリア・ウィーンからバスで約1時間半。寝ていたらあっという間、日帰りなので今日帰るのもウィーンです。国を出たり入ったり。初めての経験です。

 

 

お昼すぎにはこちらに着いて、バスを降りた場所がもうすでに観光地。

何も考えずに歩いても旧市街地へ入っていきました。

 

 

ここら辺かな?ここら辺かな?と予想しながら後ろをくっついて歩くもすぐには座らないんですね。街を大きく回りました。私は街並みをみて、素敵だなぁと思いながらシャッターを切るのですが、一緒に歩く2名の男性はどうも望遠レンズを取り出したり、iPhoneの画質が悪くなるんじゃないかというくらいズームをしていました。なにを見てるんでしょうか▲?

 

 

f:id:shirokuma-yu:20190629233344j:plain

 

事前に調べていたアルジュべダ教会、通称「青の教会」。ここはメインの旧市街から約1キロほど離れているので、1人で来なければならないと思っていたのですが、気づけば三人でここまでやってきました。

 

f:id:shirokuma-yu:20190629233055j:plain

 

青の教会。とても綺麗で、この街へ来たら観光おすすめスポットで必ず出てくるとは思うのですが、改めておすすめしたいです。中も青いそうですが、時間が合わず入れませんでした。

 

 

街をぐるりと周り、書道をする場所として選ぶのはやっぱり旧市街地。

 

 

本日土曜日、やる気がないんでしょうね、通りには団体の観光客が大勢いる中14:00をカウントダウンしてたかのように即座にクローズしたお店の前に茣蓙を広げました。

 

 


少しは暑さが和らいだものの、ジリジリと肌を焼く音がしてきそうなくらい強い日差しです。ギリギリ日陰にて。

 

f:id:shirokuma-yu:20190629233042j:plain

 

1万人と言う数字に驚いた女性2人組みからスタートし、ゾロゾロと人が集まりだしたのを見届けて一旦私はこの場を離れます。

 

戻ってくると、日の加減でしょうか、それとももっと店の前でいいかと判断されたのでしょうか。若干場所移動。

 

f:id:shirokuma-yu:20190629233140j:plain

 

 

 

少し話は遡ります。

 

「ミラノ行くのやめようかな」

そう言った時に私は即反対。「ミラノっていう身近な観光地の方が、ダイスケさんが座った場所を見つけられる人多いし、ここに座ったんだ〜ってわかる方が面白そう」

 

 

ん?

 

んんんん??

 

 

んっ?

 

 

 

「俺が観光地になりたい」

 

 

 

私のやるべきことが、やりたいけど形にできていなかったことが、やっと見えた!!!!!

ダイスケさんが座った場所を明確に、伝えることなのではないでしょうか!!!!

 

 

 

土曜日の14:00に閉まるお店、看板は「SKLO PORCELAN」

しかし、これをグーグルマップで引っ掛けても出てこないのです。

 

 

 

実はダイスケさんが場所移動している!と気づいた、この場に戻ってきたときの理由が

お腹すいたからケーキ食べに行こう〜

と思ってマップをセットして、目的に向かっている道中でした。

 

Zeppelin cafe and souvenirs
goo.gl

 

昨晩、ウィーン在住のバイオリニスト「はるか」さんに教えてもらっていたお店。

ダイスケさん、タクローさんの代わりに観光してくるね!と言う気持ちでるんるんと、ケーキを食べるためだけに向かっていましたが、撮るべき写真がみつかりました。

 

ケーキ屋さんと赤いベレー帽の位置関係、お分かりいただけるでしょうか。

 

f:id:shirokuma-yu:20190629235215j:plain

 

ここが私の目的地。

f:id:shirokuma-yu:20190629235330j:plain

 

もう一度。ケーキ屋さんを正面にした時に左手に見えるのがこの記事を読む人たちにとっての新しい観光地。赤いベレー帽を見つけてほしい。

f:id:shirokuma-yu:20190629235540j:plain

 

「あぁ、ここのダイスケさんは座ったのだな」そう、場所をみたら(あぐらをかいてみてもいいですね)、ぜひこのケーキ屋さんでひと休みしてみることをおすすめしたい。

 

f:id:shirokuma-yu:20190629235322j:plain

 

ケーキが3.3ユーロ、約400円、ドリンクがシトラスレモネード3.9ユーロ約480円。

 

 

本当はケーキだけのつもりだったのだけれど、日本語圏を離れてもうすぐ2週間になり、ようやく英語が喉で詰まらず、唇を動かすまでになってきたところ、かっこいいお兄さんに「飲み物は?」と聞かれてもっと話したいと思った果てのオーダー。でも、メニューに冷たい飲み物が書かれていなかったから、何があるのー?と聞いて丁寧に教えてくれている間かっこいいお兄さんとお話しできたからいいのだ。

 

 

そして、ケーキの感想だけれども。

クリームがこれでもかというくらい溢れ出てくる!

大好きなケーキを私は選んでしまったようだ。

 

 

スロバキア、思わぬ出会いをしてしまった。

私の直感が叫ぶ、「この国大好き!!!!!」

行くところ行くところが、また来たい場所だなぁと思わせてくれる街は多いのだけれど、この国には住みたい!!!!!!

 

 

平日はどんな顔をしている街なのだろう。

今日はとても和かな街。

 

 

ぜひスロバキアへきた際は、日本人の男が座って笑顔を生み出した場所を通って、ケーキを食べに行ってみませんか?

 

 

おわり

 

 

 

お問い合わせ プライバシーポリシー