そらのわーるど

旅を仕事にって本当に出来るの?システムエンジニアとして会社勤めしていた私がニートになって徹底検証!

「まんがでわかる」シリーズがおもしろい

f:id:shirokuma-yu:20190922101238p:plain

自己啓発本は時代の鏡?

自己啓発というジャンルで、普段自己啓発を読んでいなくても耳にするほどのヒットをだす自己啓発本が誕生する。例えば『チーズはどこへ消えた』や『嫌われる勇気』などは耳にした事はないだろうか。

きっとその時の時代にマッチしたことを述べていたり、装丁が世間受けしたりと理由があるが、それでも手を出しにくいという人も一定数いるのではないだろうか。

その本が、作者が、結局何を言いたいのかを手っ取り早く知る事ができる、それがまさに「まんがでわかる」シリーズにつまっていると思うので、紹介していきたい。

「まんがでわかる」シリーズ

「まんがでわかる」シリーズと一括でくくってしまっているのだが、他にも

「マンガで身に付く」「まんがで変わる」などもあり、出版社も一社ではない。宝島社、あさ出版、経済界、きこ書房などなど。

まんがでわかるって何が?

例を出して説明しよう。

『7つの習慣』というのをご存知だろうか。1996年に発売された本だが、今もなおビジネスマン必読!のコピーがつくような有名な自己啓発本だ。

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

  • 作者: スティーブン・R・コヴィー,フランクリン・コヴィー・ジャパン
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2013/08/30
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログ (9件) を見る
 

さて、この本が有名ならとりあえず読んでみようか。

その選択ができるなら問題ないのだけれど、そのとりあえずが難しい人にこの「まんがでわかる」シリーズになる。

まんがでわかる 7つの習慣

まんがでわかる 7つの習慣

 

まんがの主人公が"7つの習慣"を一つずつ学び、実践していくというオリジナルのストーリーになっている。原作の方で言いたいことを噛み砕いて、要点を例に当てはめて読む事ができ、一章が終わるごとに数ページの解説がついている。

 

約8割程度がオリジナルストーリーの漫画で進んでいくのだが、このストーリーはあまりにもよくできすぎている。でもそれはあくまでも漫画だから。この自己啓発本に書かれている内容を実践して成長していく主人公はあくまでも自分だ。

 

少しハードルが高いと感じてしまう本であろうと、噛み砕いて教えてくれるとそれはきっと今の自分の糧になる。世間が認めた本には、それなりの内容が書かれている。

よくわからない、そう思ってしまう前に要点をわかりやすく教えてくれる本を読んでみてはどうだろうか。

実際に読んで面白かった5選

まんがでわかる 7つの習慣 

まんがでわかる 7つの習慣

まんがでわかる 7つの習慣

 

 例えにも使った7つの習慣はとてもタメになる内容かつすぐに実践できる事が書かれており面白かった。また、会社の先輩にも「7つの習慣読んだことある?」と聞かれた時に「原作は難しくて読んでないのですが、まんがで読んだので内容としては把握しています!」と言ったら笑われてけれど同時に関心もされた。知ろうとする努力、ビジネスマンにもおすすめしたい。

仕事は楽しいかね? 

まんがで変わる! 仕事は楽しいかね? (きこ書房)

まんがで変わる! 仕事は楽しいかね? (きこ書房)

 

 なんとこれはAmazonプライム会員であれば、Kindleアプリで無料で読める現在(2019/09/04)超おすすめの一冊。そして内容もバッチリだ。仕事を楽しくするのは自分次第。即実践、あるのみ。

超高速勉強法

マンガで身につく超高速勉強法

マンガで身につく超高速勉強法

 

 こんなにうまくいくはずないよ!そんな気持ちになるかもしれないストーリー展開だ。でも、これをしたら私も変われるかもしれない、そういう期待を抱かせてくれる。勉強法を知識として頭に取り込むのはそんなに難しいことではないかもしれない。実践に持っていく事ができるかできないか、そういう事だ。

福沢諭吉『学問のすすめ』

まんがでわかる 福沢諭吉『学問のすすめ』 (Business Comic Series)

まんがでわかる 福沢諭吉『学問のすすめ』 (Business Comic Series)

 

学ぶことでしか、「今」は変えられない。一万円札になる人の教えを知っている人は現代、どれくらいいるのだろうか。義務教育ですら、歴史の授業で学問のすすめは福沢諭吉、という暗記をした程度。全てではないが、知ってみてはどうだろうか。原文、意味、解説と丁寧に乗せてくれている。

積み立て投資でお金をふやす

コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす

コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす

 

 仮想通貨が爆発的に流行った時すでに保険や株に興味津々だった。そしてこのまんがシリーズにもハマっており、購入した一冊。付箋がたくさん貼られて、読み込んだ痕跡が残っている。お金のことを勉強し始めたい、しなくちゃな、と思った時の切り口になってくれることは間違いない。この漫画から、学びが始まる。

最後に

少し難しい本を漫画にするだけの価値がある。

難しい本を読める人だけが読めばいい時代ではない。堅苦しく感じるような本を読むことで得られることもたくさんあるだろうが、その表紙を開かなければ何も得られない。その表紙よりもう少しソフトなものが流通しているのだから、自分にあった学び方を選択すればいいと思う。

 

 

 

お問い合わせ プライバシーポリシー